関数一覧

2019/03/30

-スポンサーリンク-

北海道では,ここ十数年,例外なく「裁量大問3(標準大問4)」で,最低10点(配点の1/6)出題される,逃げ切れない分野です。とにかく,図がシンプルで,自分で条件を図に書き込む必要があります。たぶん2022年度以降も配点大きい!?

他の都道府県でも,かなりの配点割合を占めます。しかも高校での勉強に直結!
手持ちの問題集だけでは足りない場合は,是非,以下の問題に挑戦してみましょう~~!
※各ジャンル毎に,難易度順に並んであります。下の方へ行くほど難しくなる!?!?

①,1次関数,反比例グラフ

2019Do2.jpeg


・最初の等積変形(★★☆☆☆)(オリジナル)
実は等積変形でなくても解けるのですが,まあ練習用に。

・順序だてて(★★☆☆☆)(オリジナル)
関数記述対策の初めの方に。

・1次関数と合同と高さの比(★★★☆☆)(オリジナル)
中2の知識総復習に!

・高さの比と文字(★★★☆☆)(オリジナル)
比と文字の練習。

・反比例と直線(★★★☆☆)(オリジナル)
一般的な問題の練習?手数が増えると......

・平行四辺形の座標(★★★☆☆)(オリジナル)
平行四辺形の問題北海道であまり見たことないのですが,1度は練習しておきましょう。

・線分の長さと切片(★★★☆☆,一部2次方程式)(オリジナル)
2次方程式が出てくる,中3の5月~7月ごろに丁度良い問題。

・反比例と格子点(★★★☆☆)(2016年度大阪府)
1回経験しておくと良いかも?

・1次関数総まとめ問題(★★★☆☆)(2021年度秋田県)
非常に無難な問題。

・関数平行移動と無理やりな教育的・新共通テスト意識問題とGRAPESの使い方(2021年宮城県)
タイトルも長いが記事も長い。教育的な問題を目指していたと思われるので,解説でより教育的に。

・1次関数と格子点(★★★★☆)(2017年度広島県)
シンプルながら結構考えさせられる問題。

・反比例の複雑な文字式(★★★★☆)(2021年度広島県)
中学生には厳しい。いかに自分に都合よく計算出来るか。

・反比例と2次方程式(★★★★☆)(オリジナル)
結構難しい。

・線分比と面積比(★★★★☆)(オリジナル)
中2練習用に作ったら,計算と言い,解法と言い,ありえなく難しくなってしまった。(ごみ問題)

・△ができない(★★★★☆)(2011年北海道裁量)

それ聞くのね,って感じ。

・5:2(★★★★☆)(2018年度北海道)
北海道は軌跡の問題作るの上手ですね。

・等積変形とクロスチョップ(サラスの公式)(★★★★★)(2009北海道裁量)

アレを教えるかどうかで議論された問題。


<続きは↓↓>




comment (-) @ 関数一覧