割り算と式(2016年度函館ラサール高校)

2020/06/21

-スポンサーリンク-

入試範囲が狭くなったら,代わりに出題される可能性の高い問題の1つとして「整数問題」があります。

学校の授業ではあまり扱われませんが「問題文を読めばわかるでしょ」というノリで出題されます。

ちなみに過去の北海道高校入試では,明らかに特殊な対策必要な問題が回出題されています。

・これの2010年度とか



今回の函館ラサールの問題は,特殊な対策は必要ありません。問題文を読めれば,小学生でも解けます。しかし,入試で出題されたら,少なくない中学生が「面倒だ」という理由で放棄しそう......。



「割り算と式」
出典:2016年度 函館 ラ・サール高校 過去問
範囲:関数,相似,回転体
難易度:★★★☆☆☆

.pdfのURL:https://drive.google.com/file/d/18Vg6djCnTwwAdFFogHjTfraGeBaDpZsG/view?usp=sharing


comment (-) @ 整数問題

円錐と整数問題

2019/05/05

-スポンサーリンク-

整数問題って,記憶が正しければ高校でやった気がするのですが,簡単な問題は高校受験でも出るらしい!?
まず中学校の授業では触れられませんが,北海道も何度か出しています。(目立っているのは,2010年度,2017年度です。)

この問題をやる前に,まずこちらの簡単(?)な問題で,学習してみてください。

今回の問題は,やたら塾業界で流行っている,「側面積を一発で出す公式」の証明が出てきます。自信満々に教えている塾には要注意。
(こんな変な問題でもない限り)使わない!
って言ってみたけど,教えざるを得ない状況がたくさんあるのも事実なので,自信満々に「この公式のみを教えている先生はクソだ!」なんて言ってはいけませんよ。やる気ある生徒なら,嬉々として証明してくれますよ。

円錐と整数問題

範囲:中1図形,中3計算 難易度:★★★★★ 目標時間:9分





comment (-) @ 整数問題

因数分解型整数問題

2019/05/05

-スポンサーリンク-

整数問題って,記憶が正しければ高校でやった気がするのですが,簡単な問題は高校受験でも出るらしい!?
まず中学校の授業では触れられませんが,北海道も何度か出しています。(目立っているのは,2010年度,2017年度です。)

塾などでは1回は触れられるかもしれませんが,せっかくたまたまこのサイトに来てしまったあなた,練習しておきましょう。

因数分解型整数問題
出典:2017年度 慶應義塾志木高校 範囲:中3計算 難易度:★★★★☆



comment (-) @ 整数問題