(2019年度都立青山)典型的な自校作成校の空間図形

2022/06/26
カテゴリ:@ 空間図形

-スポンサーリンク-

タイトルの通りです。

芸術的な難問高校入試 第85回
「典型的な自校作成校の空間図形」
出典:平成31年度 都立 青山高校 高校入試 過去問
範囲:空間図形 難易度:★×5,美しさ:★×5
<問題>
2019 高校入試 過去問 青山高校 都立 空間図形 三平方の定理 相似


<PDF,解答例はこちら↓↓>



(2022年度開成)正多面体X

2022/05/22
カテゴリ:@ 空間図形

-スポンサーリンク-

3回目のワクチンの副反応がまあまあ辛いです。2回目よりマシだけど。

2021年度灘高校では,正十二面体が出題されていました。最近正多面体がトレンドなんでしょうか。

見かけ難しそうですが,誘導丁寧で解きやすいです。三平方の定理習い終わったら,公立高校受験する子も是非解いてみるといいでしょう。

芸術的な難問高校入試 第83回
「正多面体X」
出典:令和4年度 開成 高校入試 過去問
範囲:空間図形 難易度:★×5,美しさ:★×5
<問題>
2022 開成 高校入試 過去問 空間図形 良問 難問 解答 解説 三平方 正二十面体


<PDF,解答例はこちら↓↓>



(2022年度戸山高校)空間の必要な情報(独自作成校)(あと無断転載について)

2022/05/10
カテゴリ:@ 空間図形

-スポンサーリンク-

独自作成校(自校作成問題)の中で,戸山高校の問題を紹介したことなかったので紹介します。例年は鬼のように難しいですが,2022年度は(戸山高校にして)易しめでした。これくらいの難易度だと差がつきやすくて逆に恐ろしい!?

問3はいかに必要な情報だけを抜き取るかが勝負です。

「芸術的な難問高校入試第81回」
「空間の必要な情報」
範囲:空間図形 難易度:★×5,美しさ:★×4
出典:2022年度 戸山高校
<問題>
2022 戸山高校 数学 過去問 難問 空間図形 大問4 解答 解説


<PDF,解答例はこちら↓↓>



(別解追加)そんなのアリ空間図形(2022年度埼玉県学校選択問題)

2022/02/27
カテゴリ:@ 空間図形

-スポンサーリンク-

※(3)の問題文に誤植有ったので訂正しました 2022/02/27
※メールフォームで別解貰ったので追記しました。 2022/03/25

最近,共通テストといい,なんなんでしょう,お役所が入試で難問出すの流行っているのでしょうかね。埼玉県といい神奈川県といい数学の難化が激しい気がします。難関私立高校,難関独自作成校(日比谷高校など)より難しい。北海道も今年から新しい入試なので,気合入ってえげつない問題とか出してきたらどうしよう,嫌だな。

空間図形の「そんなのアリ!?」と叫びたくなるような問題です。

・芸術的な難問高校入試 第79回
「そんなのアリ空間図形」
範囲:空間図形・三平方の定理,美しさ:★×5,難易度:★×6
出典:2022年度 埼玉県 学校選択問題
<問題>
高校入試 中学数学 埼玉県 学校選択 過去問 2022 解答速報 解答 解説 空間図形 三平方の定理 良問 難問


<PDF,解答例はこちら↓↓>



(2022日比谷)代入パズル空間図形

2022/02/24
カテゴリ:@ 空間図形

-スポンサーリンク-

令和4年度の日比谷の問題が公開されていたので,早速解いてみました。比較的閃きが必要な問題が多く,計算量は日比谷にしてはそこまで多くありませんでしたね。でも私は50分じゃ無理でした,大問1の作図が難しかった......。

本日は大問4の空間図形の問題です。問1,問3は面白い問題です。問2は相変わらず正答例が長いのですが,正答例に「?」となる部分が,私の勘違い?

「代入パズル空間図形」
範囲:空間図形,難易度:★×5
出典:令和4年度 都立 日比谷高校 (独自作成校) 過去問
<問題>
2022 日比谷 解答速報 数学 空間図形 大問4 難問


<PDF,解答例はこちら↓↓>



(2022年神奈川県)台形四角柱における最短距離(展開図難問)

2022/02/15
カテゴリ:@ 空間図形

-スポンサーリンク-

今日神奈川県で公立高校入試が行われました。神奈川は速いですね。
受験生の気持ちで何となく数学解いてみましたが,大問2(ウ)でまさかのミスをするという!(-を見忘れていた!)こういう簡単な問題でミスをするのは泣いても泣き切れません。よかった私はとっくの昔に受験が終わっていて。

大問3(イ)(エ)で難問出すのやめてほしいよね。(エ)は解けなかったら自分が悪いけど,(イ)はひたすら面倒くさい。資料の整理離れが起きる,やめてほしい。情報処理能力でも聞いてるの?大問4~大問5は,勉強した成果が表れたと思われます。
※どうやら大幅難化(Twitter)したみたいね。やっぱりね,大問3がおかしい。

今日紹介するのは展開図を自分で描く難問,大問6です。一昨年(2020年)もそうでしたよね。

芸術的な難問高校入試 第76回
「台形四角柱における最短距離(展開図難問)」
範囲:相似,三平方の定理(中3空間図形),難易度:★×6,美しさ:★×5
出典:令和4年度 神奈川県 高校入試 過去問
<問題>
2022 神奈川県 高校入試 空間図形 解答速報 数学 難問 良問 三平方の定理 相似 解答 解説


<PDF,解答例はこちら↓↓>