キセル算(部分分数分解)(2018年度早稲田大学本庄高校)

2022/09/15
カテゴリ:@ 計算問題,整数問題

-スポンサーリンク-

早稲田(慶応もだけど)の系列高校て大量にありますね。この高校は,余程のことがない限り,早稲田大学の各学部へ推薦で行けるそうです。
道民には厳しい高校ですね,私立高校3年間+私立大学4年間の学費を払える北海道の家庭は果たしてどの程度存在するのか......。あでも,減免とか奨学金とかあるのか?

そんなに難しくないのですが,(4)は知らないとたぶん解けません。公立では多分出ない。

「キセル算(部分分数分解)」
出典:平成30年度 早稲田大学本庄高校
範囲:計算問題,難易度:★×4
<問題>
2018 早稲田大学本庄高校 計算問題 数学 良問 キセル算 部分分数分解 難問 高校入試


<PDF,解答例はこちら↓↓>



開成の信じられないほど難しい規則性・場合の数(2011年度開成)

2022/09/11
カテゴリ:@ 規則性

-スポンサーリンク-

数学得意な大学生以上の大人でもたぶん時間内に解くのは厳しいです。とんでもない問題です。私立あるあるの「高校知識を知っていれば余裕になる」問題でもないのでしんどいです。どちらかと言うと難易度の上げ方が中学入試,もしかしたら中学受験する小学生の方が余裕で解けるかも?

芸術的な難問高校入試 第88回
「開成の信じられないほど難しい規則性・場合の数」
出典:平成23年度 開成高校 高校入試 過去問
範囲:空間図形 難易度:★×8,美しさ:★×8
<問題>
2011 開成高校 高校入試 規則性 場合の数 良問 難問 超難問 解答 解説


<PDF,解答例はこちら↓↓>



何ですか,高校数学ですか(2020年度慶應義塾志木)

2022/09/08
カテゴリ:@ 確率

-スポンサーリンク-

これ大問1問1の問題なのですが,誘導なしで難なく解ける子が普通にいるのがこの高校なのでしょうか。やば。
(1)は私立でよくある高校数学の確率公式覚えていないとたぶん無理な問題です,内地の私立では平気で出題されますね,それ前提。今は教科書の発展に載っているのかしら?

「何ですか,高校数学ですか」
出典:令和2年度 慶應義塾志木(高校入試)
範囲:確率・計算問題,難易度:★×?
<問題>
2020 慶應義塾志木高校 確率 計算 高校数学 難問 高校入試


<PDF,解答例はこちら↓↓>



実験する整数問題(2022年度早稲田大学高等学院)

2022/09/01
カテゴリ:@ 計算問題,整数問題

-スポンサーリンク-

中高大学生が面食らう問題です。

「実験する整数問題」
出典:令和4年度 早稲田大学高等学院(高校入試)
範囲:計算・整数問題,難易度:★×?
<問題>
2022 早稲田大学 高等学院 整数問題 難問 高校入試



<PDF,解答例はこちら↓↓>



よくある整数?(2021年度東海高校)

2022/08/26
カテゴリ:@ 計算問題,整数問題

-スポンサーリンク-

お久しぶりです。気分がブルーで更新する気が起きていませんでした。そんな感じ。

今回の問題は,よくありそうな問題ですが,結構解けないかもしれません。TOPレベル高校受ける方は,夏休みも終わったし(終わりそうだし)解いてみるといいかも。最近はこれくらい公立高校入試でも出題されてしまいますね。小問集合対策にもいいかも。

「よくある整数?」
出典:令和3年度 東海高校(高校入試)
範囲:計算・整数問題,難易度:★×5
<問題>
2021 東海高校 整数問題 難問 高校入試 典型問題


<PDF,解答例はこちら↓↓>



きつい罠がある四捨五入(2022年度青山学院高等部)

2022/07/24
カテゴリ:@ 計算問題,整数問題

-スポンサーリンク-

見かけ以上に難しい問題です。小学生でも一応解けます。注意力が必要。
......いや,私が引っかかっただけで簡単かもしれない。

「きつい罠がある四捨五入」
出典:令和4年度 青山学院(高校入試)
範囲:計算問題 難易度:★×6
<問題>
青山学院 高校入試 数学 解答 解説 難問


<PDF,解答例はこちら↓↓>