ピタゴラス数(2019年度長崎県)

2022/06/22
カテゴリ:@ 計算問題,整数問題

-スポンサーリンク-

長崎の癖強い問題です。ピタゴラス数は大学入試でもよく出題されますね。一橋とか。

「ピタゴラス数」
出典:平成31年度 長崎県 高校入試 過去問
範囲:計算・式の証明 難易度:★×4
<問題>
2019 長崎県  計算 式の証明 ピタゴラス数 過去問 解答 解説


<PDF,解答例はこちら↓↓>



素因数分解(2015年度佐賀県)

2022/06/16
カテゴリ:@ 計算問題,整数問題

-スポンサーリンク-

今の時期の背伸びした中3なら解けるはず,そんな問題です。整数問題,平気で高校入試でも出題されるので,練習しておいて損はなし。

「素因数分解」
出典:2015年度 佐賀県 高校入試 過去問
範囲:素因数分解 難易度:★×4
<問題>
2015 佐賀県 追加問題 整数問題 素因数分解 解答 解説 過去問


<PDF,解答例はこちら↓↓>



激ムズ食塩水(2022年度灘)

2022/05/12
カテゴリ:@ 方程式の文章題

-スポンサーリンク-

<メールフォームで貰った考え方追加 2022/05/14>

激ムズと言いますが,食塩水は比の計算さえできれば超簡単サービス問題です。ただ,この灘の問題は方程式解くのがかなりキツイです。

「激ムズ食塩水」
範囲:小問集合(計算,確率,中3平面図形,食塩水)
難易度:★×6 出典:2022年度 灘高校
<問題>
2022 灘高校 高校入試 過去問 数学 解答 解説 大問1 難問 食塩水 方程式


<PDF,解答例はこちら↓↓>



一瞬手が止まる方程式文章題(2012年度栃木県)

2022/04/22
カテゴリ:@ 方程式の文章題

-スポンサーリンク-

中3の今頃ぐらいに演習すると良いかもしれない問題です。方程式の文章題全国的に出題は減っているものの,たまに出されると結構な大打撃です。今回の問題も,そこまで難しくないのですが,結構手が止まるはず。

都立独自校の大問1や,難関私立の小問集合にも丁度良いですね。
ちなみに何で急に栃木かというと,今までこのブログで栃木の問題を紹介したことないことに気づいたからです。

問1,高校生に出題するなら「売り上げの最大値を求めなさい」ですね。二次関数の応用問題。

「一瞬手が止まる方程式文章題」
範囲:方程式の文章題(問1は二次方程式,問2は連立方程式),難易度:★×4
出典:2012年度 栃木県 高校入試
<問題>
2012 栃木県 高校入試 数学 過去問 解答 解説 方程式 二次方程式 文章題


<PDF,解答例はこちら↓↓>




(2022年度大阪府C)数式処理(ほぼ中2)

2022/03/26
カテゴリ:@ 計算問題,整数問題

-スポンサーリンク-

(3)を除いて(無理すれば(3)も),中2で解ける問題となっております。4月から新中3の子は,試しに解いてみても良いかもしれませんね。良い練習になるはず。

大阪府Cの問題ですが,例年に比べて易しめらしいです。

「数式処理小問集合」
範囲:数式処理,相似,難易度:★×4
出典:2022年度 大阪府C 高校入試
<問題>
2022 大阪府C 大問1 数学 高校入試 過去問 解答 解説 一次関数 関数 計算問題 計算工夫 難問


<PDF,解答例はこちら↓↓>



【直前チェック】良難問集合(2022年度埼玉県学校選択)

2022/03/01
カテゴリ:@ 計算問題,整数問題

-スポンサーリンク-

24日に行われた埼玉県公立入試の問題,学校選択問題数学です。
良問揃いの小問集合です,数学に対して真摯に向き合ったかが問われています。良い難問だけど,受験生は勘弁してくれと思ったでしょうね(笑)
箱ひげ図など新たな単元の問題もあるので,見ておくと何か得するかもしれません。(6),(9),(10)がかなり好きな問題です。直前チェックにお勧め?

「良難問集合」
範囲:計算問題,関数,方程式,相似,資料の整理など
美しさ:★×10,難易度:★×6
出典:2022年度 埼玉県 学校選択問題
<問題>
高校入試 中学数学 埼玉県 学校選択 過去問 2022 解答速報 解答 解説 関数 小問集合 箱ひげ図 難問


<PDF,解答例はこちら↓↓>