その他の問題 一覧

2019/01/25

-スポンサーリンク-

資料の整理や小問集合,方程式,整数問題など,その他に分類されるプリントをまとめてあります。

①,資料の整理



最近文科省のごり押しが強い分野です。教科書では少ないページ数なんですがね。北海道においては,配点の3割近く占めることもあるとんでもない分野です。

資料の整理の知識は当たり前に知っているとして,その上で方程式と絡めるのが流行っているそうです。


・正しい平均(2018年度長野県)(★★★☆☆)


その名の通り,正しい平均の出し方を学べる良問です。こういう問題は流行ってほしいですね。

・代表値で説明(2019年度長野県)(★★☆☆☆)

※下の方にスクロールするとあります。
なぜ「平均値,最頻値,中央値......」などを学ぶのか,記述させられる流行り問題です。良い感じに方程式に絡めてあります。




②,方程式の文章題


最近は単調な文章題ではなく,確率や場合の数,図形問題と融合されることが多くなってきています。

北海道では正答率が著しく低いのか,または必要ないと思ったのか知りませんが,出題頻度は減ってきています。前みたいに難しいのはあまり出ませんね。


・エゴイズム連立方程式(2010年度岡山県)(★★☆☆☆)

いたって普通の連立方程式文章題なのですが,バンクーバオリンピックなど,余計な文面多すぎ。


・キャッシュレス還元(2020年度都立新宿高校)(★★★☆☆)

小問集合の中に,キャッシュレス還元を用いる連立方程式の文章題がありました。割引のされ方を学べますし,文章題として良い感じに捻ってあります。


・xパーセント計算(2018年度札幌第一高校)(★★★★☆)


(3)まで凄く単純な問題なんですが,中学生にはこれ結構難しい!


・おつりを最も多くする方法(★★★★☆)

場合の数と連立方程式の組み合わせ問題(オリジナル) 数学が日常生活に役に立つ瞬間です。ただ日頃からこういうこと考えている人は卑屈ですね。私ですが。


・塩と連立方程式と不定方程式(2014年度札幌第一高校)(★★★★★)

塩分の良問。ビーカーをたくさん使うなど工夫がみられます。しれっと場合の数や不定方程式を聞いています。素晴らしい。


③,確率

・確率と1次関数の典型題(2013年度函館ラサール高校)(★★★☆☆)


基本中の基本問題ですが,図とかでイメージできない人には厳しい。

・確率と場合分け(2017年度岐阜県)(★★★★☆)

場合分けの良い練習?


・確率と格子点(2018年度秋田県)(★★★★★+)

難問。


④,整数問題

・割り算と式(★★★☆☆)(2016年度函館ラサール高校)

問題文読みゲーです。


・因数分解型整数問題(★★★★☆)

高校範囲!?かと思ったら,何故か高校入試でも多く出題される!


・円錐と整数問題(★★★★★)

自分で作っておいてなんですが,良問です。

~その他の一覧~

・関数 一覧

・平面図形 一覧

・空間図形 一覧

・その他の問題 一覧(今ここ)

comment (-) @ その他の問題一覧