(2015年度東北大学)等面四面体と垂心

2024/04/06
カテゴリ:@ 大学入試

-スポンサーリンク-

月一回更新したいのですが,新たに記事書くのも大変なので,大昔高校生教えていたときの問題を放出します。
(この時期は中学生ブログ見ないだろうし)。

大学入試はネット上にここよりも何倍も何倍もよい解説が転がっているので,正直そちら見た方が絶対に良いのですが,
TikTokでまあまあ反応あるので,TikTok用にこちらでも更新しておきます。

解法が色々あって楽しいです。中点連結定理など,久々に聞く用語も解法によっては登場します。

出典:2015年度東北大学(前期) 文系大問2 理系大問5
分野:数学A図形の性質,数学2図形と方程式,数学Bベクトルのどれか
421-1.png



<PDF,解答例はコチラ↓↓>



<PDF>※A5サイズです,2in1がおすすめ
2015tohoku_2.pdf







<解答例>
421-2.png

421-3.png


<コメント>
何のためにこれを生徒に解かせたかは覚えていません。
垂心が何なのか分かっていれば楽勝です(たぶん)。色々な解法があって楽しい問題ですね。
関連記事


-スポンサーリンク-


中学で習う図形的性質で楽になる問題(2018年度小樽商科大学) | (統計的な推測)晴れの確率を求める(2024年度共通テスト数2B)
※コメントは管理者の承認後表示されます。

comment

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass: