(2011年度久留米大附設)反比例と文字式変形

2021/10/08

-スポンサーリンク-

寒くなってきましたね。
さて,今回の問題は,上位高校受けるなら,サラッと,秒殺してほしい問題です。練習して,素早く解けるようになると良いですね。

「反比例と文字式変形」
出典:平成23年度 久留米大附設高校(高校入試)
範囲:反比例,式変形(中3) 難易度:★★★★☆
<問題>
2011 久留米大附設高校 高校入試 数学 関数 反比例 難問 良問 解答 解説



<PDF,解答例はこちら↓↓>



comment (-) @ 1次関数,反比例グラフ

1次関数と図形座標(2014年洛南高校)

2021/08/18

-スポンサーリンク-

見た目複雑で嫌になりますが,聞かれていること1つ1つは単純なことです。

(レベル高めの)中学生の高校受験指導に良さそうな問題,関数について,色々教えこむことができます。夏期,冬期講習のテキストに載ってそう(笑)
そろそろ中学生は夏期講習が終わっている頃ですね。北海道はそうだと思う。夏期講習の復習として,チャレンジしてみるのも良いかもしれません。また,高校生で,数IIBで中学内容忘れて苦戦している人にも良いかもしれません。

芸術的な難問高校入試 第61回
「1次関数と図形座標」
出典:平成26年度 洛南高校
範囲:中2関数,やや相似 難易度:★★★★★☆,美しさ:★★★★★☆
<問題>
洛南 難関私立 高校入試 過去問 1次関数 図形 良問 難問 中点 比率 解答 解説


<PDF,解答例はこちら↓↓>



comment (-) @ 1次関数,反比例グラフ

反比例の複雑な文字式計算(2021年広島県大問4)

2021/06/20

-スポンサーリンク-

※6/21 メールフォームで貰った解法を画像で追記

広島高校入試数学マトモな問題,大問4関数です。

反比例と1次関数だけの問題ですが,いかに文字式に惑わされないかが重要。中学生には結構難しい。高校への接続して1度は解いておくべき問題?

広島県の全部の問題はコチラ(広島県ホームページ
大問1以外は記事にしました。
・大問1:普通,・大問2:写経大会,・大問3:良問,・大問4:高校への接続して良いかも,
大問5:大嫌い,・大問6:嫌い(教育的な問題ではある)

ちなみに平均点は21.1/50点! 広島県の報告書

「反比例の複雑な文字」
出典:令和3年度 広島県 高校受験 過去問 数学 大問4
範囲:反比例,1次関数 難易度:★★★★☆
<問題>
2021 広島県 高校入試 過去問 数学 反比例 1次関数 良問 難問 解説


<PDF,解答例はこちら↓↓>



comment (-) @ 1次関数,反比例グラフ

関数平行移動と無理やりな教育的・新共通テスト意識問題とGRAPESの使い方(2021年宮城県)

2021/06/12

-スポンサーリンク-

※2021/06/13 訂正済

関数の平行移動に関して,(指導者によっては)学べるかもしれない?

最近流行りの「とりあえず出題方法を新しくしたい」そんな問題。細かい話は長ったらしい解説で(いつもより100倍ぐらい長い)。GRAPESの簡易的な使い方も解説。

「無理やり教育的な1次関数」
出典:令和3年度 宮城県 高校入試 過去問
範囲:1次関数 難易度:★★★☆☆
<問題>
2021 宮城県 高校入試 過去問 数学 良問 難問 1次関数 平行移動


<PDF,解答例はこちら↓↓>



comment (-) @ 1次関数,反比例グラフ

1次関数の総まとめ問題(2021年秋田)

2021/03/30

-スポンサーリンク-

中2でも解ける関数の問題を紹介します。

※(1),(2)②は中2でも解けますが,(2)①は三平方の定理を使います。

2020年度の秋田県は「大学入試ですか?」と突っ込みたくなるような難問(難易度:★★★★★+)でしたが,今年度は昨年の反動と,新型感染症の影響で?難易度が抑えられ,復習,日ごろの学習に丁度良い問題となっております。

このブログの関数問題を何度も解いている人なら余裕すぎ。

「1次関数の総まとめ問題」
出典:令和3年度 秋田県 高校入試 数学 過去問
範囲:中2関数,三平方の定理 難易度:★★★☆☆
<問題>
2021 秋田県 高校入試 数学 過去問 関数 等積変形 良問 難問



<PDF,解答例はこちら↓↓>




comment (-) @ 1次関数,反比例グラフ

1次関数と格子点(2019年度広島県)(お笑い芸人メンバーが本題)

2020/10/24

-スポンサーリンク-

今回は広島県の問題を紹介します。

いつもはまず,良問な高校入試を探して,解説を作り,そこから余談で都道府県の情報を書いていますが,今回はどうしても紹介したいお笑い芸人がいた!ので,順序が逆です。

2018年度歌ネタ王決定戦(残念なことに西日本ローカルなので,北海道では見られない)優勝の「メンバー(ひろしま吉本のプロフィール)」というコンビ。よしもと広島所属です。ローカルで頑張っているお方ですね。

歌ネタはどう考えても全国,全世界レベルなんです,優勝してるぐらいなんで。



この他にもYoutubeにネタ動画から芸術作品までたくさん上がっているので是非見てほしい!

別に「ゲラゲラ笑う」タイプのネタではありません。音楽リズムの心地よさと,その中でもしっかり漫才はしているので,何かニヤけてくる,ずっとBGMとして流していたい,そんなネタです。

いつかの立川志らくさんではありませんが「頭の中めちゃくちゃ面白い」
(この言葉を,M1で残した師匠凄いと思う,そういう見方もあるという日本国民への提言ですね)

何と左の方(山口さん)がご自分で作曲なされているらしい!著作権問題にも優しいですね。

しかもよくあるリズムネタ歌ネタの「1パターンしかないから飽きられてくる,一発屋になってしまう問題」もクリアされています。一体どこにそんな才能あるのか知りませんが,山口さん何個も何個も楽曲制作しているので。(曲として聴くのもアリなので,1つのネタonlyでも飽きられるのも遅そうですが)

テレビに出すぎたら旬もあるでしょうが,営業とか絶対に強いですよね。とりあえず見に行きたくなるもん。

しかもしかも,容姿が丁度良いですね。イケメン,不細工だったらどうしても別のこと考えてしまいがちですが,丁度よい容姿です。ネタだけに集中できるし,反感を買わない!

※コンビ名だけはいただけない,検索しづらいのも程がある.......これは何とかしてほしかった(笑)

コ○ナ空けたらで良いので,是非東日本,北海道まで来てほしい~~!!!



紹介した過ぎて,あまり良問に恵まれない広島県(と岡山県)から無理やり問題を探してきました。この2県,新センターを意識しているのか知りませんが,太郎さん花子さん問題がしつこいったらありゃしないんですよね。数学と言うよりなんか別の能力問われている気がします。問題文やたら長い問題多すぎる!聞いていること大したことないのに!

ただシンプルで良い問題(岡山県の例)もあります。正直2県にはこういう路線で行ってほしい!

はい,ということで今回の記事は以下の問題が余談です。

第36回芸術的な難問高校入試
「1次関数と格子点」
出典:平成29年度 広島県 高校入試 過去問
URL:
https://www.pref.hiroshima.lg.jp/site/kyouiku/06senior-2nd-h31-nyuushi-h31-kou-h31-kou-kennsayoushi-h-31-kou-kensayoushi.html

<問題>
member1.png



comment (-) @ 1次関数,反比例グラフ