三平方の乱用(2013年裁量問題解説)

2019/11/17

-スポンサーリンク-

北海道の高校入試数学,2013年度は,裁量問題の中にも露骨に易しい問題が出てきました。(正答率90%越え)

反面,正答率0.5%など,狂った問題も存在(実はそこまで狂っていないが,計算過程書くのがきついと思われる)。

要はバランスが少し?です。ここまで極端なのは次年度からは無くなりました。(2016年度を除く。)

再び露骨に易しい問題が出題されるのは,2019年度......。


後,今年は三平方の乱用が激しく,裁量問題も,三平方知らない人さようなら。1回解けば1通り三平方マスターできる。かも。

TITLE:2013年度 裁量問題 数学 解説

出題分野:2次方程式応用,回転体,関数,三平方の定理,相似
出典:平成25年度 北海道 公立高校入試 過去問
URL:http://www.koukou.hokkaido-c.ed.jp/gakuryokukensa/h31gakuryoku.html
<問題>
北海道 高校入試 数学 裁量問題 2013 解説

<PDF,解答例はこちら↓↓>



<PDF>

<.pdf>
・Googleサーバー


北海道 高校入試 数学 裁量問題 2013 解説 三平方の定理 難問


<コメント>
この年は,証明が出題される大問4でも三平方を用いる問題が出ていました。三平方を用いる問題が多すぎ!!


その他の裁量問題解説一覧はこちら


関連記事


-スポンサーリンク-


comment (-) @ 平面(計算メイン)
読解力と整数(2014年裁量問題) | 最終手段座標設定【2016年度北海道大学】