線分比と面積比

2019/05/05

-スポンサーリンク-

ちょっと難しめの1次関数のグラフ問題......ということで作りましたが,2次方程式は出てくるわ,普通に難しいわという問題になりました。どちらかというと,裁量問題で出てきそう。

線分比と面積比の関係は,中学受験でもしないと,中々知らないと思われます。
senbunhitotakasanohi.png
上図のことを知っていると,人生大分楽になります。

じゃあ,これを関数でどう活かすのかというと......。
senbunmenskeihihi.png
どうやってAD:DB=3:1を出すのか?それは,x座標の差,またはy座標の差が,そのまま線分比となります。
その説明は,x軸とy軸に平行な線を引くと,相似な図形,△AQDと△DRBが出来上がることから分かります。
はい,中3終盤の入試演習の時にもう一度読むといいかも。

ということで,カテゴリは,学校裁量問題としておきます。

線分比と面積比
範囲:~2次方程式 難易度:★★★★☆ 目標時間:10分
関連記事


comment (-) @ 1次関数,反比例グラフ
因数分解型整数問題 | 初心者用北海道関数問題集