高校数学でらくちん?3(いつかの灘高校らしい)

2020/12/18

-スポンサーリンク-

このブログ以外にも,高校入試の数学問題を解説しているブログ,動画はたくさんあります。

適当にネットサーフィンしていたら,このブログで面白い問題を発見しました。いつかの灘高校らしいです。(このブログも途中で飽きたのか更新止まってる......。)

当ブログでも,2回ほど登場した「高校数学で露骨に楽になる問題」です。しかし今回の問題は,楽になるとはいえ,勘で正解することは無いのと,灘高校だから,問題無し(後,そこまでひどい補助線でもない)。

なお,今年のように範囲が大幅カットされた入試なら「ABの長さを求めなさい」とすることで,相似までの問題になります。(これ結構なヒント)



「高校数学で裏技③」
範囲:中3図形? 目標時間:1分 難易度:?????
出典:いつかの灘高校らしい
<問題>
中学数学 高校数学 裏技 平面図形


<解答解説,PDFはこちら↓↓>





<一応PDF>

※A5サイズです

<.pdf>
・Googleサーバー

・Seesaaサーバー


中学数学 三角関数


<コメント>

角の2等分線公式については,こちらの記事で詳しく解説しています。

※tanの加法定理などは,ご自分で色々検索してください。

補助線を引くまでは,たいていの人が出来ると思いますが,そこから角の2等分線公式を連想できるかが勝負です。

勘で当たらないのと,無理が無い補助線なので,前回のシリーズ2問よりは良い問題です。

こういう問題を解くと,いかに三角関数が強力か分かります。

関連記事


-スポンサーリンク-


comment (-) @ 平面(計算メイン)
【正答率1.5%】難しすぎる作図(2018年大分県) | 超楽しい空間図形(中1でも解ける(一部))(2020年立川高校)