芸術とナンセンス一覧

2019/03/30

-スポンサーリンク-

<良問高校入試>

※後半の記事になるほど,読みやすくなっています。


1,(2017年度北海道高校入試)動点D

問題自体はあっけないのですが,単純な図から想像(創造)させすぎな気がします。
難易度:4,美しさ:5

2,(2015年度北海道高校入試)道具を使え。
高校入試の盲点ですね。
難易度:?,美しさ:6

3,(2016年度都立立川高校)図が簡素な長い証明
問題文と図の簡単さに対する証明の長さのコスパが良いです。
難易度:4,美しさ:4

4,(2010年度新宿高校)補助線オールオアナッシング
正しく引けなかったらアウトです。
難易度:7,美しさ:6

5,(2015年度立川高校)思わぬひらめき
点O。円周角を使う回答と使わない(非現実的な?)解答。
難易度:4,美しさ:4

6,(2016年度都立日比谷高校)例外最短距離
いっぱい演習した生徒ほど,即座に解いて即座に間違えます。
難易度:5,美しさ:5


7,(2010年度ラ・サール高校)二等分線と垂直とアレ
ベクトルは使用禁止。の問題の中ではまだ簡単な方ですね。
難易度:5,美しさ:4

8,(2018年度北海道高校入試)5:2
5:2は飾りです。
難易度:4,美しさ:5

9,(2011年度札幌光星高校)ベクトル禁止!
ベクトル使えば楽勝です。そうでもないかも。
難易度:6,美しさ:4

10,(2014年度沖縄県)丁度良い角の二等分線
北海道高校入試対策としても丁度良いです。
難易度:4,美しさ:3(と書いてあるが,実際は難易度3ぐらい?)

11,(2017年度茨城県高校入試)高さを2通りで表す
丁度良い典型問題です。
難易度:4,美しさ:5

12,(2015年度高知県)無限正方形
数列,規則性の問題に転用できそうな丁度良い問題。
難易度:4,美しさ:5

13,(2018年度三重県)無数の解法
シンプルな図して,たくさんの解法があります。何個思いつくかな?
難易度:?,美しさ:4

14,(2006年度岡山県過去問)動点ならぬ動線P
図形問題としても,完璧な関数問題としても解けます。
難易度:4,美しさ:5

15,(2011年度立川高校)角度を丁寧に
基本に忠実な大変良い問題です。
難易度:4,美しさ:6

16,(2015年度都立日比谷高校)正方形と関数難問
いたって普通の難問です。正方形の良い練習になるかも?
難易度:5,美しさ:3

17,(2017年度国立高専)関数で回転移動
回転移動で惑わされますが......?
難易度:4,美しさ:5

18,(出典不明)円周角と三平方?
閃き,頭をひたすら柔らかく。
難易度:?,美しさ:5

19,(2014年度大阪府B)惑わす相似
どの辺を見ようかしら。
難易度:5,美しさ:5

20,(オリジナル)シンプルな半円
昨年の北海道予想問題用に作った問題です。
難易度:3~4,美しさ:?

21,(2020年度立川高校)数多の45°135°
図はシンプルな証明問題など。とにかく45°135°をうまく使います。
難易度:4,美しさ:4

22,(2020年度都立西高校)aは任意
図はシンプル,実は解法もシンプル.......!?!?
難易度:4,美しさ:4

23,(2019年度都立西高校)文字地獄
図はシンプルだが難易度は恐ろしい。
難易度:6,美しさ:4

24,(2020年度日比谷高校)発想と勘

図はシンプルで,計算も面倒くさくはないけど......?
難易度:5,美しさ:5


25,(2020年度新宿高校)キャッシュレス還元
全国的に流行ってほしい問題。面白いだけでなく,入試としても中々。連立方程式の難問。
難易度:3,美しさ:6


26,(2010年度北海道)受験生混乱!?真骨頂証明
ようまあそんなことを聞こうと思ったな!!??
難易度:4,美しさ:6


27,(2017年度北海道)シンプルすぎる図,どの三角形の合同
史上最強に舐めた図が出ますが,問題はまあまあ難しい!
難易度:3,美しさ:5


28,(2014年度札幌第一高校)食塩水と連立方程式と不定方程式
一見普通の塩分問題ですが,良い捻り方されています。
難易度:5,美しさ:4


29,(2018年度立川高校)四角錐の軌跡
問3が良問! しかし知識は中1の空間図形だけでよく......?
難易度:4,美しさ:5


30,(2019年度立川高校)円錐の軌跡の良問
円錐という題材だけで,意外な方向から知識を問われます。
問1~2は,もしかしたら中1でも解ける!?
難易度:5,美しさ:6


31,(2011年度熊本県)平行と補助線と半径と
(1)は,簡単な証明。(2)はシンプルな条件すぎて,何してよいか分からなくなります。
難易度:5,美しさ:4


32,(2020年度大阪府C)稀に見る平面図形の超良問
(1)は中2でも解ける(?)結構で手ごわい証明,(2)は滅茶苦茶難しいですが,計算自体は非常に楽。
とても良い問題。いかにスピード良く気づけるか。
難易度:6,美しさ:6


33,(2019年度沖縄県)球に内接
1度は解いてほしい問題。
難易度:4,美しさ:4


34,(2014年度宮崎県)動点Pと三平方と神の導き
いかに必要な情報だけ抜き取るか,考えるか。普通に難しい。芋神様。
難易度:5,美しさ:3


35,(2017年度山口県)い~やそういう条件の与え方があったっていい!
情報少ないとか文句言わない!
難易度:5,美しさ:5


36,(2017年度広島県)1次関数と格子点
この記事だけ,お笑い芸人の紹介がメイン。
難易度:4 美しさ:4


37,(2018年度秋田県)確率と格子点

目新しい条件の与え方。大学入試でも通用しそうな問題。
難易度:6,美しさ:5


<ナンセンスな高校入試>



1,(2012年度埼玉県)配点の不適切な関数
配点バランスが,難易度に対しておかしいです。
悪問ではない。



2,(2010年度岡山県)エゴイズム連立方程式
太郎君花子さん問題での代表的な悪問です。まじで。
これは本当にひどい問題。



3,(2010年度北海道)バランス崩壊
張り切りすぎて入試としては失敗に終わりました。典型例。問題自体は易しい(?)が,バランス。
悪問ではない。








comment (-) @ 良問難問一覧

関数一覧

2019/03/30

-スポンサーリンク-

北海道では,ここ十数年,例外なく「裁量大問3(標準大問4)」で,最低10点(配点の1/6)出題される,逃げ切れない分野です。
とにかく,図がシンプルで,自分で条件を図に書き込む必要があります。


他の都道府県でも,かなりの配点割合を占めます。しかも高校での勉強に直結!


手持ちの問題集だけでは足りない場合は,是非,以下の問題に挑戦してみましょう。


①,1次関数,反比例グラフ

・最初の等積変形(★★☆☆☆)
実は等積変形でなくても解けるのですが,まあ練習用に。

・順序だてて(★★☆☆☆)
関数記述対策の初めの方に。

・1次関数と合同と高さの比(★★★☆☆)
中2の知識総復習に!

・高さの比と文字(★★★☆☆)
比と文字の練習。

・反比例と直線(★★★☆☆)
一般的な問題の練習?手数が増えると......

・平行四辺形の座標(★★★☆☆)
平行四辺形の問題北海道であまり見たことないのですが,1度は練習しておきましょう。

・線分の長さと切片(★★★☆☆,一部2次方程式)
2次方程式が出てくる,中3の5月~7月ごろに丁度良い問題。

・反比例と格子点(★★★☆☆)(2016年度大阪府)
1回経験しておくと良いかも?

・1次関数と格子点(★★★★☆)(2017年度広島県)
シンプルながら結構考えさせられる問題。

・反比例と2次方程式(★★★★☆)
結構難しい。

・線分比と面積比(★★★★☆)
中2練習用に作ったら,計算と言い,解法と言い,ありえなく難しくなってしまった。

・5:2(★★★★☆)(2018年度北海道)
北海道は軌跡の問題作るの上手ですね。


②,2次関数グラフ

・関数の基礎の基礎練習問題集(★☆☆☆☆)
北海道の高校入試で,10点中6点は取らせるための基礎問題集。(と言っても8ページ程度。)

・関数三角形面積基本(★☆☆☆☆)
基本すぎる問題です。教科書レベル。

・文字式のまま計算しよう easy(★★☆☆☆)
文字式のまま計算する練習の第一歩。

・辺の比と関数基礎編(2015年度岐阜県)(★★☆☆☆)
必ず出来てほしい問題。関数で比を扱う第一歩目の問題。

・過剰な知識が邪魔をする?(2019年度茨城県)(★★☆☆☆)
あれ使いたくなりますが,使っちゃだめです。

・プラスとマイナス(★★★☆☆)
三角形の面積を都合よく求めましょう。

・良い文字の練習(2017年度埼玉県)(★★★☆☆)
関数における,文字式の良い練習になります。

・露骨なP(★★★☆☆)
どうしてここにPが!?

・平行四辺形を2等分 関数(2014年度愛知県)(★★★☆☆)
テクニックを知っているか知っていないか......ではなく力技でも解けます。

・ごちゃまぜ関数(2019年度青森県)(★★★☆☆)
見た目に惑わされてはいけない!

・台形と文字式(★★★☆☆)
みんな苦手な文字式の練習を,関数で行います。

・都合よく三角形を分割(2016年度神奈川県)(★★★★☆)
予想をたてて三角形の面積を都合よく求めましょう。

・変域と文字式(★★★★☆)
いかに文字に惑わされず,簡単な計算ができるかがポイント。

・無限正方形(2015年度高知県)(★★★★☆)
数列や規則性の問題に転用できそう,丁度良い問題。

・関数で回転移動(2017年度国立高専)(★★★★☆)
回転移動に惑わされそうになりますが......?

・aは任意(2020年度都立西)(★★★★☆)
解法は実は実にシンプルなんですが......?

・難しめの相似と関数(★★★★☆)
関数,相似,三平方,比の計算,シンプルなくせに盛りだくさん。

・bとcの符号(2009年度ラサール高校)(★★★★★)
図形や関数の知識は当たり前として,計算センスが試されます。

・配点が不適切(2012年度埼玉県)(★★★★★)

実は都立西で同じ問題出ますが,配点と出題方法で,受験生の精神はこちらの方がやられてしまいます。

・文字地獄(2019年度都立西)(★★★★★+)
見た目に惑わされてはいけない。

・えげつない格子点と確率(★★★★★+)
ネタで作った。絶対に生徒にやらせるのはやめよう。

・無数の解法関数(2018年度三重県)(?????)
シンプルな見た目して,たくさんの別解があります。


③,動点P系

・動く図形(★★★☆☆)(2018年度宮崎県)
ヒントが大分優しいです。

・動く線と1次関数(★★★★☆)(オリジナル)
とにかく文字の処理です。

・動点ならぬ動線P(★★★★☆)(2006年度岡山県)
図形問題としても,完璧な関数問題としても解けます。

・動点Pと三平方(★★★★★)(2014年度宮崎県)

必要な情報だけ考えましょう。

~その他の一覧~

・関数 一覧(今ここ)

・平面図形 一覧

・空間図形 一覧

・その他の問題 一覧



難易度の基準
★☆☆☆☆:基礎の基礎。解けなくては話にならないレベル。
★★☆☆☆:一般的な中学校の定期テスト応用レベル。
★★★☆☆:入試標準
★★★★☆:入試応用
★★★★★:入試の中でも難しい
★★★★★+:???

comment (-) @ 関数一覧

平面図形 一覧

2019/03/28

-スポンサーリンク-

~平面図形 証明メイン~

証明が結構な割合で出てくる問題を抜粋。

①,中2分野(主に合同)

・全体を見渡す90°基礎編(★★☆☆☆)
90°を使う教科書レベルの典型問題。

・正方形と二等辺三角形(★★☆☆☆)
証明は非常に簡単ですが,計算は結構手ごわい?例の範囲削除対策。

・90°と二等辺Part2(★★★☆☆)
90°関連の少し難易度上げたバージョンです。

・どの三角形!?(2017年度北海道)(★★★☆☆)
どの三角形の合同を証明するか,見極めは簡単だけど......?

・そんなところに90°と二等辺(★★★★☆)
90°関連のかなり難易度上げたバージョンです。

・予想外角(★★★★★)
たぶん誰も見たことない問題。


・平面図形の超良問(2020年度大阪府C)(★★★★★+)
(1)証明問題は中2でも解けます。(2)は中3分野です。


・補助線地獄(2010年度都立新宿高校)(★★★★★+)
この問題作った人偉い。クソムズイ。

②,相似

・正三角形と相似(★★☆☆☆)
基本中の基本ですが,重要です。必ず知っておきましょう。

・相似と直角1(2019年度大阪府B)(★★☆☆☆)
定期テスト対策,入試対策に丁度良い問題。習った後に挑戦。

・折りたたみ 相似(2017年度岐阜県)(★★★☆☆)
折り曲げた際の角の大きさに関して覚えておきましょう。

・辺の比相似比(2015年度岐阜県)(★★★★☆)
問2が丁度良い裁量対策。解けるようになると嬉しい。

・何を以て//1(2018年度大阪府C)(★★★★☆)
気づけるかな?

・い~やそういう条件の与え方があったっていい!(2017年度山口県)(★★★★★)

視野を広く持ちましょう。

③,円周角

・円周角と半径(★★☆☆☆)
簡単なんですが,意外に証明書けないかもしれません。

・円周角と大量の二等辺1(2019年度大阪府C)(★★★★☆)
大量の要素が詰め込まれています。日頃の学習成果試すのに丁度良い問題。

・円周角と二等辺三角形(★★★★☆)
これは証明も難しいですが,地味に問1も難しい。

・丁度良い角の二等分線公式(2014年度沖縄県)(★★★★☆)
丁度良い問題です。例の公式は暗記。

・角度を丁寧に(2011年度立川高校)(★★★★☆)
ぎりぎり北海道で出せる難易度?基本に忠実な良問です。

・円周角証明の究極系(★★★★☆)
直角を証明してください。

・数多の45°135°(2020年度立川高校)(★★★★☆)
タイトル通りです。

・平行と補助線と半径と(2011年度熊本県)(★★★★★)
証明自体は(聞かれ方少し捻ってあるけど)簡単です。(2)は結構難しいです。


④,???

・シンプルな半円(★★★★☆)
半径をうまく利用してもいいですし,円周角用いてもgoodです。頑張れば中2でも解けます。

・図が簡素な証明(2018年度 都立 立川高校)(★★★★☆)
1度は経験したい問題。

・真骨頂証明(2010年度 北海道)(★★★★☆)
変なこと証明させられますが,中身は凄く簡単でも気づかない。

・思わぬひらめき(2015年度 都立 立川高校)(★★★★★)
半径を上手く利用。ただしもっと良い解法もある。

・惑わす相似(2014年度 大阪府B)(★★★★★)

相似な三角形,見えてても難しい。

・ひたすら難しい相似証明(★★★★★)
相似のひたすら難しい証明です。面積を求める問題も相似だけで解けます。90度関連の話は覚えておくと良いかも。


~平面図形 計算メイン~
図形計算問題の練習に!※上記と重複している場合有り。

・解法3通り!?三角形と内接円(★★☆☆
他のブログで紹介されていた問題ですが,解答例無かったので,作りました。

・辺の比相似比(出典:2015年度岐阜県)(★★★★☆)
問2が丁度良い裁量対策。解けるようになると嬉しい。

・辺の比・面積比・相似(出典:2016年度東京都)(★★★★☆)
問2(2)が丁度良い裁量対策。問2(1)までは基本問題!

・相似と直角2(★★★★☆)(2019年度大阪府B)
典型問題。xを素直に置けば解ける。

・60°と補助線(★★★★☆)(2015年度長野県)
正三角形と円周角,60°と補助線。応用問題の第1歩。

・角度を丁寧に(2011年度立川高校)(★★★★☆)
ぎりぎり北海道で出せる難易度?基本に忠実な良問です。

・数多の45°135°(★★☆)(2020年度立川高校)
問2は証明ですが,問1,3は単独で解けます。

・い~やそういう条件の与え方があったっていい!(2017年度山口県)(★★★★★)
視野を広く持ちましょう。条件は十分です。

・くるくる直角三角形(★★★★★)
大量に解法がある問題。どちらかと言うと,札幌第一,光星向け?

・書かせすぎな動点D(出典:2017年度北海道)(★★★★★)
芸術的な問題。

・実は計算面倒ではない(2020年度宮城県)(★★★★★)
Youtubeの解説動画に影響されて作成しました。

・二等分線と垂直とアレ(出典:2010年度ラ・サール高校)(★★★★★)
ベクトル使うと苦手でも解けますが,高校入試です。補助線。

・何を以て//2(★★★★★)(2018年度大阪府C)
xを素直に置けば解けるけど,たぶん筆が進まない。

・円周角と大量の二等辺2(★★★★★)(2019年度大阪府C)
xを素直に置き,高校入試ありがちの補助線です。

・ひたすら難しい相似証明(★★★★★)
相似のひたすら難しい証明です。面積を求める問題も相似だけで解けます。90度関連の話は覚えておくと良いかも。

・惑わす相似(★★★★★)(2014年度大阪府B)

人生思い切りが大事。

・稀に見る平面図形の超良問(2020年度大阪府C)(★★★★★+)
計算は楽です。計算は。

・ベクトル禁止!(出典:2011年度札幌光星高校)(★★★★★+)
明らかにベクトル使うべき問題です。

・例の道具(出典:2015年度北海道)(?????)
本番アレ使えたら相当賢い。数学と言うより頓智問題。

・円周角と三平方?(?????)(どこかの定期テスト)
ひらめきしか問われません。頭を柔らかく。

~その他の一覧~

・関数 一覧

・平面図形 一覧(今ここ)

・空間図形 一覧

・その他の問題 一覧

難易度の基準
★☆☆☆☆:基礎の基礎。解けなくては話にならないレベル。
★★☆☆☆:一般的な中学校の定期テスト応用レベル。
★★★☆☆:ここで落としてはいけない。
★★★★☆:8割超えたいなら解くべき。
★★★★★:満点近く取りたい人用。
★★★★★+:作問者の趣味?

comment (-) @ 平面図形一覧

立体図形一覧

2019/02/14

-スポンサーリンク-

高校入試でも大学入試でも,最後の方に置かれがちな立体,(空間図形)の問題たちです。どう見ても難しそう?

見掛け倒しのこともあります,よく見極めよう。
Screenshot_20200530-163440.jpg

・相似でこぼれるお水(★★★☆☆)(2014年度 愛知県)
丁度良い裁量対策。解けるようになると嬉しい。


・正四角錐の体積と比率(★★★☆☆)(オリジナル)

正四角錐の体積を重心を使わず(高校知識を使わず)求める問題。縛りプレイ。


・高さを2通りで表す(★★★★☆)(2017年度茨城県)
丁度良い裁量対策。一時期札幌光星が好きだった問題。

・球に内接(★★★★☆)(2019年度沖縄県)
よくよく考えたら下の愛知県の問題と似ていないこともない。

・接する球(★★★★☆)(2018年度愛知県B)
円と三角形の内接の関係はよく覚えておきましょう。


・四角錐の軌跡(★★★★☆)(2018年度立川高校)
問3は,中1の空間図形の知識だけで解けてしまうが......?


・立体線分比と軌跡(★★★★☆)(オリジナル)
(1)は相似をふんだんに使った問題,(2)は軌跡,ぎり令和3年度も出せる!?


・立方体切断で五角形(★★★★★)(2019年度函館有斗高校)
気づけても計算が大変。


・結局扇形の立体ころころ(★★★★★)(2010年度北海道)
典型問題なんだけど,いかんせん時間と配点と出題パターン。


・発想と勘(★★★★★)(2020年度日比谷高校)
計算「は」楽。「は」。


・円錐の軌跡の良問(★★★★★)(2019年度立川高校)

円錐という題材だけで様々な角度から聞いてきます。一度解いておくべき?


・例外最短距離(★★★★★+)(出典:2016年度都立日比谷高校)
問題集でたぶん一度も見られなかった最短距離。


・正六角柱(★★★★★+)(2018年度日比谷高校 改題)
ひたすら容赦ない,三平方立体計算。

~その他の一覧~

・関数 一覧

・平面図形 一覧

・空間図形 一覧(今ここ)

・その他の問題 一覧



comment (-) @ 空間図形一覧

その他の問題 一覧

2019/01/25

-スポンサーリンク-

資料の整理や小問集合,方程式,整数問題など,その他に分類されるプリントをまとめてあります。

①,資料の整理



最近文科省のごり押しが強い分野です。教科書では少ないページ数なんですがね。北海道においては,配点の3割近く占めることもあるとんでもない分野です。

資料の整理の知識は当たり前に知っているとして,その上で方程式と絡めるのが流行っているそうです。


・正しい平均(2018年度長野県)(★★★☆☆)


その名の通り,正しい平均の出し方を学べる良問です。こういう問題は流行ってほしいですね。

・代表値で説明(2019年度長野県)(★★☆☆☆)

※下の方にスクロールするとあります。
なぜ「平均値,最頻値,中央値......」などを学ぶのか,記述させられる流行り問題です。良い感じに方程式に絡めてあります。




②,方程式の文章題


最近は単調な文章題ではなく,確率や場合の数,図形問題と融合されることが多くなってきています。

北海道では正答率が著しく低いのか,または必要ないと思ったのか知りませんが,出題頻度は減ってきています。前みたいに難しいのはあまり出ませんね。


・エゴイズム連立方程式(2010年度岡山県)(★★☆☆☆)

いたって普通の連立方程式文章題なのですが,バンクーバオリンピックなど,余計な文面多すぎ。


・キャッシュレス還元(2020年度都立新宿高校)(★★★☆☆)

小問集合の中に,キャッシュレス還元を用いる連立方程式の文章題がありました。割引のされ方を学べますし,文章題として良い感じに捻ってあります。


・xパーセント計算(2018年度札幌第一高校)(★★★★☆)


(3)まで凄く単純な問題なんですが,中学生にはこれ結構難しい!


・おつりを最も多くする方法(★★★★☆)

場合の数と連立方程式の組み合わせ問題(オリジナル) 数学が日常生活に役に立つ瞬間です。ただ日頃からこういうこと考えている人は卑屈ですね。私ですが。


・塩と連立方程式と不定方程式(2014年度札幌第一高校)(★★★★★)

塩分の良問。ビーカーをたくさん使うなど工夫がみられます。しれっと場合の数や不定方程式を聞いています。素晴らしい。


③,確率

・確率と1次関数の典型題(2013年度函館ラサール高校)(★★★☆☆)


基本中の基本問題ですが,図とかでイメージできない人には厳しい。

・確率と場合分け(2017年度岐阜県)(★★★★☆)

場合分けの良い練習?


・確率と格子点(2018年度秋田県)(★★★★★+)

難問。


④,整数問題

・割り算と式(★★★☆☆)(2016年度函館ラサール高校)

問題文読みゲーです。


・因数分解型整数問題(★★★★☆)

高校範囲!?かと思ったら,何故か高校入試でも多く出題される!


・円錐と整数問題(★★★★★)

自分で作っておいてなんですが,良問です。

~その他の一覧~

・関数 一覧

・平面図形 一覧

・空間図形 一覧

・その他の問題 一覧(今ここ)

comment (-) @ その他の問題一覧

大学入試一覧

2019/01/04

-スポンサーリンク-

塾で高校生を指導するとき用や,気まぐれで作ったプリントをまとめておきます。
気分で読んでみたら,何か良い事あるかもしれません。

<センター試験 解説>

【数学A】

(2018年度センター試験数学1A)不定方程式の係数
不定方程式の簡単な解き方です。

【数学2】

(2004年度センター試験2B)三角関数の基礎程見落としがち
公式丸暗記しかしてない奴はさようなら!

(1998年度センター試験2B)cosの合成

公式丸暗記しかしてない奴はgood bye!運命の人じゃなかった!辛いけど否めない!

<大学入試 2次試験 紹介>

【数学1】

2016年度第1期 酪農学園大学 数学 過去問 解答付
高校生指導の際に作成しました。

【数学A】

(2005年度慶応義塾大学)不定方程式②
くくりだす方法がいかに強力かがよく分かる問題です。

【数学2】

(2000年度東北大学)例の不等式
やはり有名不等式は覚えておかなくてはならない。

(2016年度北海道大学)最終手段座標設定
有名角が出てきて,ベクトルや数Aで解けないとき,最終手段。

(2016年度北海道大学)変曲点の幾何学
3次関数における,変曲点と接点,交点の位置関係の証明です。

【数学B】

(2004年度センター試験1A)易しい数列
この頃は,数列は1Aでした。この年はやたら易しい出題です。

(色々)漸化式演習
高校2年生用に作った,漸化式演習プリントです。マスターできます。見つけてしまった方,どうぞお使いください。

<その他の解説>


・数学2の積分における1/6公式など
1/6公式は,部分積分での証明が一番楽です。







comment (-) @ 大学入試一覧

北海道高校入試解説一覧

2009/03/05

-スポンサーリンク-

学校裁量問題とは,北海道の高校入試において,上位高の得点差を明確にするために(?)導入された,数学の難しい小問を集めた問題のことです。

簡単に言うと「すげえ難しい問題」のことです。

北海道高校入試用に作成していますが,難しい小問が出される高校や,難問の知識集めにちょうど良いので,他県のかたもどうぞご利用ください。

・ちなみに裁量問題の変遷
裁量導入当初(2009年度~2011年)…難しすぎるので,解くのは諦めよう。
易しい問題もある(2012年度~2015年度)…簡単な問題も出てきたので,解ける問題を見極めよう。
結構容赦ない(2016年度~2018年度)…普通に難しいです。
どうした(2019年度)…簡単すぎ。
うーん(2020年度)…もしかしたら本来目指すべき難易度?
と,難易度は血迷っている,数学の裁量問題であります。

北海道 裁量問題 数学 解説
北海道の公立高校入試,数学裁量問題の解説をPDFで詳しく解説しております。最終手段にどうぞ。

・2009年度(★★☆
導入初年度です。対策が進んだ今では,そこまで難しくありません。

・2010年度(★★★★★+++)
鬼です。

・2011年度(★★★★★+)
ひたすら面倒くさいです。

・2012年度(★★★★☆)
難易度が落ち着きました。

・2013年度(★★★★☆)
露骨に簡単な問題と,露骨に難しい問題があります。点差つかないかも。三平方のごりおし。

・2014年度(★★★★☆)
昨年度よりバランスはよくなりました。

・2015年度(★★★☆☆)

露骨に難しい問題はありません。

・2016年度(★★★★★)
難易度見極め練習にちょうど良いです。立方体切断について,詳しく解説しています。

・2017年度(★★★★★)

整数,規則性,円周角。珍しく関数が出題されていません。トリッキー。

・2018年度(★★★★★+)
2010年度以来の,結構難しい立体図形問題が出題。規則性と言い,結構殺しにかかってきます。

・2019年度(★★☆☆☆)

どうしてこうなった。

・2019年度 第4回道コン 裁量数学解説

平均点が最も低くなった道コンの解説です。標準問題から難しかった。

・2019年度 第5回道コン 裁量数学解説
前回の反省をしっかり生かしていました。大問3は捻りすぎ。

・2020年度(★★★☆☆)

資料の整理は若干良い問題かもしれませんが,もう少し難易度上げても良いかもね。
ただ,塾に通っていない人のことも考えると,これぐらいでいいかも。

・2020年度(令和2年度) 学力テストB 解説

めちゃくちゃ簡単な学力テスト。

難易度の基準
★★★☆☆:裁量の中でも簡単な方,ここで落としてはいけない。
★★★★☆:裁量で「難しい!」と評されるレベルの問題。48点超えたいなら解くべき。
★★★★★:54点以上取りたい方はどうぞ。
★★★★★+:余程数学好きな方はどうぞ。



comment (-) @ 裁量問題解説一覧